タロット

占える内容

誰のことを占える?いつのことが占える?

まず、占いにおいては恋愛関係の悩みの相談がダントツに多いと言われています。

その際気になる相手、もしくは今お付き合いをしていたりする相手のことも占ってもらうことが可能です。

生年月日や生命などもわかっていればより深く調べてもらうことができます。

しかし中には透視ができたり霊感があったりする占い師であれば、そういった情報が細かくわからない状況でもみてもらうことができるケースもあります。

自分のことはもちろんですが、そこにいない人のことも大丈夫です。

さらにいつのこととなると、現在進行のこともわかりますし、未来のことをみてもらうこともできます。

これは占い師によって方法が異なりますのでそれにもよります。

前世なども占ってもらうことができる場合もあります。

選択や決断、相性などの具体的な占いについて

占いではさまざまなことを相談することができます。

特に恋愛系の悩みをお持ちの方は多いです。

自分だけではなく相手の存在もあるため、うまくいかないことが多いためです。

片思いをしている相手と付き合うことができるのか、今付き合っている相手と結婚することができるか、またそのタイミングはいつがいいかなども鑑定してもらうことはできます。

相性などは姓名判断や生年月日を知らせることで詳しく鑑定してもらうこともできます。

また仕事においても成功するかどうか、転職のタイミングであったり、さまざまなことがわかります。

占いをしたいと思う方の多くは、今迷っている、悩んでいるというケースがほとんどです。

そのためその内容にもよりますが、占いによって多くのことがわかりますので、こうどうをおこすたいみんぐであったり、それによってどう未来が変わるか、また今のまま進んでよいのかといったことも未来を見てもらうことでわかることがあります。

占星術

こんなことは占えない

姓名判断などを行う占い師の場合には、自分の情報は提示できても、占ってもらいたい相手の詳しい情報がわからないと占いができないこともあります。

しかし投資や霊視などができる占い師であれば、あまり詳しいことがわかっていない時でもみてもらうことができる場合もあります。

占いの方法やその占い師の得意分野にもよって違ってきます。

あまりこういった内容は占うことができないと提示されていないことも多いのでわかりにくいこともあるかもしれませんが、まずは相談してみるとよいでしょう。

未来のことも過去のこともだいたいのことは占ってもらうことができます。

あとはその占いをしてもらう上で情報が揃っているかどうかというところに関係してくるでしょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


占い師人気ランキング


おすすめ記事